ゼファルリンを飲んだあとにサクッとやりたいおすすめチントレ

チントレ

 

ゼファルリンは有効成分を浸透させるために、就寝前の空腹時に飲んだ方が良いと思います。

 

そして、ゼファルリンを飲んだあとには、是非チントレもやってみてください。

 

有効成分の効果がじんわり効いている間にチントレをすることで、相乗効果が期待できますよ。

 

 

10分あればできる、超カンタンチントレとは

それはジェルキングです。

 

ペニスにジェルを塗って行うからジェルキングという名前がついたそうです。

  1. ちょっと難しいですが、ペニスを半勃起にします。

    (フル勃起で行う場合は強さを加減してください)

  2. ペニスにジェルとかクリームを塗ります。

    (乾いた状態で行うと擦れて後で痛い場合があるので注意してください)

  3. 片方の手でペニスの根元をちょっと強めに握ります。
  4. 空いている手で亀頭に向かってしごいていきます。

    (オナニーする時よりも少し強めが丁度良いです)

これを10分間繰り返すだけです。

 

注意するのは、力を入れ過ぎないようにすることです。
皮ふが摩擦で擦れたり、毛細血管が破れて、赤い斑点なものができてしまう場合があるそうです。

 

痛い思いをしない程度に、ほどほどに行ってください。

 

 

ジェルキングはどうして効果があるのか?

ジェルキング

 

ジェルキングは、どこの国の誰が発案したのか分からない、昔から行われていた民間療法のようなものですが、こんな簡単なトレーニングでペニスが大きくなると言われている理由には下のようなものがあるそうです。

 

ペニスの血液を増やした状態で止めることで、毛細血管の先端を広げてペニスを拡大させる
普段の勃起よりも強い圧力をかけることで、海綿体を伸ばす
海綿体の細胞を壊し、休ませ、再生する時の成長を促す

 

ですから、トレーニングのペースも2日やって1日休むくらいで良いみたいです。

 

ペニス増大ポンプとか、リングとか道具は色々ありますが、ちょっと面倒なイメージがありますよね。
しかも誰かに道具を見つかった時に言い訳のしようがありません。

 

ジェルキングは自分の手だけでできるのが嬉しいですね。

 

私も簡単にできるから2日に1度くらいのペースでやってみました。
インターネットで調べてみても、ジェルキングだけでペニスが大きくなったって人はいませんから、あまり期待せず、気長に行うと良いと思います。

 

次は気になるこの話題

「こんな症状が出たら要注意 サプリメントの副作用」

について調査しました。